ケアプロストとまつ毛のダメージ

 

まつ毛がダメージを受けてしまう原因として花粉症も考えられます。
毎年春になると花粉症に悩んでいる方も多いようです。
夏や秋にも花粉というのはたくさん飛んでいるので、春だけに悩むものではなくなっています。

 

しかし、目がかゆいからといって目元を強くこするようなことがあってはいけません。
まぶたを強くゴシゴシとこすってしまうことで、まつ毛の根元部分に強く負担がかかってしまうようになります。
そして刺激が強くなると、まつ毛は皮膚の浅い部分から生えているので、非常に敏感なのです。

 

さらに根本というのは次のまつ毛を生やすうえで欠かせない重要な部分ですので、目がかゆかったとしても強くこするようなことがないようにしてください。

 

ちなみに、目をこすってしまってはいけないからと洗顔で花粉を除去しようと考えるのも良くありません。
目がかゆい時に洗顔をしたら気分が良くなるのですが、ゴシゴシ洗顔をしてしまうとこれもまたまつ毛にダメージを与えてしまうことになります。

 

これはクレンジングにおいても癒えることなのですが、まつ毛というのは非常にデリケートですので、刺激を与えることなく汚れを除去できる洗顔方法を身につけるようにしましょう。

 

と同時にケアプロストのようなまつ毛育毛剤を使用してまつ毛を丈夫に育てるというのもまた重要ですよ。